大学バスケットボール指導法

大学バスケットボール指導法

大学バスケットボール指導法

大学のバスケットボール指導法は、まず、チームの中で
エースを育てることが大切です。

 

エースとは、まさしく主力選手のことです。

 

チームのオフェンスを考えたとき、エースの存在は必要不可欠です。

 

また、大学のバスケットボール指導法では、チーム作りが大切です。

 

勝利という最終目的のためにチーム作りをするというのは、いうまでもありません。

 

この場合、どの点にポイントをおいてチーム作りをするかで、練習の取り組みが変わってくるので、
チームカラーを良く考えて、慎重に指導していく必要があります。

 

チーム作り論は、指導者にとって大きな課題です。

 

強いチームを作りたいと願うのが指導者で、選手もそれを望みます。

 

しかし、強いチームがそのまま勝てるチームではないことを考えなければなりません。

 

自分の新しいチーム作りをする際、過去の成功にこだわっていると、現状を無視したものに
なりかねません。

 

根本的なベースは同じでも選手の状況によってチーム作りは変わってくることを知る
必要があります。

 

同じチームを長く率いている指導者は、上級生が引退したら、考え方をリセットして、新たな
チーム作りに取り組まなければなりません。

 

バスケットボールの効率的な練習法から短期間で選手が上達する指導法!

 

倉田伸司の〜考えて走るチームをデザインするチーム造り〜

 

バスケットボール指導の秘訣を公開!

 

簡単に実践できる!練習に夢中にさせ、楽しみながら
「勝てるチーム」を育てられる「バスケットボール指導の秘訣」
を取り入れて、 スピーディーに敵陣に攻め込むチーム作りを
今回初公開!

 

実践方法がシンプルで、即試合で通用し、またバスケット指導
経験がない人でも、仕組みさえ理解できれば、すぐに子供に
教えられます。

 

難しいバスケットボールをシンプルにした方法なので、初心者の新入部員でも簡単に実践できます。

 

この方法なら、遠回りせずに最短で指導のコツがわかます。

 

倉田伸司の〜考えて走るチームをデザインするチーム造り〜

 

バスケットボールが最短で上達する練習法

 

【NBA解説者】中原雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

 

1日30分!バスケ上達30日プログラム!

 

自宅で一人でも出来るバスケットボール上達法が
人気の秘密!

 

日本リーグ4連覇の偉業を達成するなど輝かしい選手時代
と共に、指導者としても母校を大学史上初の優勝に導くなど、
選手の個性を生かしたチーム作り、手腕に定評がある
中原雄氏のバスケ上達法!

 

現在は、選手の指導をする傍ら、NBA中継、CS放送など国内外のバスケットボール解説者としても活躍。

 

NBAにも精通し、一流選手が取り入れているトレーニング法などプロの練習方法も熟知している。

 

ディフェンスやリバウンドまで、各スキルアップで悩んでいる方に「NBA選手も実践している
一人でできる練習方法」を公開!

 

【NBA解説者】中原雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法



ホーム RSS購読 サイトマップ